美肌には欠かせない保湿!私のやり方は昔からのこのやり方です。

私が行なっているお肌の保湿方法の一つ目は必ず湯船に浸かる事です。
その際絶対にメイクは落として入り湯気で顔を温めるようにして大体30〜1時間しっかりお風呂に入ることによって体の疲れが取れるのはもちろん全体的にお肌が潤うのでとてもおすすめです。
また、お風呂からでたらすぐに化粧水を顔以外の場所にもつけることでお風呂でしっかり吸い込んだ水分がキープされるとおもいます。
この時使う体の化粧水はドラッグストアで安く手に入るハトムギ系の化粧水を使ってます。
お肌には少し値段の張った自分にあった化粧水を使ってます。

さらに顔には乳液、クリームをマッサージするように塗りこむことによって肌がもちもちして来るのでおすすめです。
身体にはボディークリームをまんべんなく塗ることによって保湿もされてさらに次の日むくみも抑えられるのでボディークリームは必ずマッサージをするように塗ることがおすすめです。
朝のケアは毎日使えるパックを洗顔後につかっています。
朝の忙しい時間にパックをして髪の毛を整えたり朝ごはんを作ったりとすることによってめんどくさいように見えた朝パックはあまり負担に感じずに出来ます。
私は少しオイリー肌なので化粧する前のケアでは乳液は使わずクリームのみで整えています。
このセットを朝と夜にすることによって保湿がたもたれているとおもいます。

月1ボディートリートメントとアボガドで健康面を整えています!

自炊をしているので、食べ物は好きなものを買えるので色々やっています。特にアボガドは世界一栄養価の高い野菜と聞いたので、最近高くなってきましたが、やたらと使います。ヘルシーだし、食べごたえがあるし、他の食材との組み合わせもしやすいです。豆腐やトマトとドレッシングで和えるだけでもサラダになるし、ポン酢を掛けるだけでも美味しいのでわたしの中のお気に入り食材です。

あと、マッサージなどは個人のサロンでアロマオイルを使ったボディートリートメントをされてるところに月1くらいで行っています。マッサージももちろん気持ちいいけれど、大好きなアロマの香りに包まれながらヒーリングミュージックが掛かっていると色んなことから解放された気持ちになってまた頑張ろうと思えます。自分でもっている大きなシンギングボウルは自分の体に寝ながら当てて鳴らして体の細胞からよい振動を与えるようにしています。音自体も心地いいし、いい震動が細胞を活性化させると聞いたので楽しみながら出来てとても気に入っています。自分で背中に鳴らせないので、知り合いの方にセッションしてもらったりもします。ちゃんと場を整えてもらって鳴らしてもらうと効果も倍増なので、ぐっくり眠れますし、お通じも快調で調子がいいです。